ありのまんまときどきくじら日記

「あり」ときたら、好きだしやっぱ「くじら」だ! そんな思いつきのタイトルです。 日々の出来事をありのまんま、自由気ままに書いてます。 何や意味不明だったり、時々語り入ったり…

New Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何がしんどいか何がしんどいか 何がしんどいか 何がしんどいか

私が弱いだけだと、弱いせいだと自分を責めつづけること
逃げたら負けだと追い詰めて行くこと

逃げるな
泣くな

他人が言った言葉に人間を否定されたかのように受け取ること
過去に逃げてきたすべてを責めること

人は越えてきたことなのになぜ自分にはできない?
ただの逃げだ
苦しみ続けろ
もがき続けろ

逃げるな
逃げるな
逃げるな

あれ、社会人ってずっと苦しいままなんだ
落ち着くときなんてないんだ
生きてくためにはそれしかないんだ
逃げちゃダメ人間なんだ


ダメな自分を叱責する
痣をつくれ
ダメな自分に痛みを罰を

血を流したい
だがそれは怖くて出来ない
中途半端だな

このエンドレスな不安にピリオドを打つため
彼はその道しか浮かばなかったんだろうか
それほどにまで追い詰められていたのだろうか
聞くことはできないが

自分がもし重度の鬱だったら
同じ道を辿らせるその力があの人の言葉にはあると思った
スポンサーサイト

いい人にいい人に いい人に いい人に

思われたいだけなのか、素直な気持ちなのかわからない。

間違ってないかな。
もう人を傷付けたくはない。
そりゃ無理なんだろうけど、そういう心がけは必要だよね。

大切な人がたくさんいる。
だから変なことは考えちゃいけない。
言われた通り、私は究極の選択はしない人。
そういう意味ではまったく心配なし。

ただ相変わらず自分を傷付ける、痣をつくるのはやめないとな、とは思うんだけど。

まさか会社でもそうしなきゃやってられない事態が起きるとは思わなかったんだ。

まうちょっとコントロールできるよう頑張ろう。
私を心配してくれる人のために。

忙しさはあまり変わらないけど、落ち着いていると思う。
月曜は相変わらず鬼門だけど(苦笑)

大丈夫、まだ大丈夫。
逃げないよ。

でも本当に耐えられなくなったら、私は逃げるよ。
なるべく崩壊する前に。

あの人を慕うことはないし、尊敬することもない。
嫌いなのは変わらないけど、そんな思いでいたからって何も状況は良くなんないし、乗り越えるしかない。

面倒だから適当に。
それでいいよな。
もちろんその人と関係なく、頑張るとこでは頑張る。
嫌いな人のために自分がどうかなるって嫌だよな。
うん、イヤ。

だからゴーイングマイウェイ。

上長を嫌いになる上長を嫌いになる 上長を嫌いになる 上長を嫌いになる

と、やる気がなくなる。

人に聞いた言葉だが、あーなるほど、と思うようになった。

前まではなんて教育熱心、私たちのためを思ってと素直に受け取っていたが、まぁ人間だよな。
やり方が明らかに行き過ぎで、学校で体罰は認められてなかった世代ですから受け入れられません。
会社だったら教育という名を振りかざせば何をしてもいいのか?
え、これ社会の常識なの?
いろいろ疑問に思う。
そしてそれに慣れてしまった社員。
本人同士で話させなければ受け入れられない。
いるだろ言えない人。
そんな人間は泣き寝入りですか?

病んでたら、あの上長の言葉は簡単に人を殺せると思った。
気付かないんだろうな、痛い目見ても。
慣れた社員にかばわれるんだろう。

沈みすぎた空気に気付いたら急に笑いのネタに変えようとする。
意味ないから。むしろ虚しいから。

自分がとんでもない目に合えば、その倍ひどい目に合わせる。
教育のため、単なる罰?

あんたの言うことに振り回されて、パニックになって行動したら、逃げようとしたと言われた。
その癖つくよと。
職場で泣くな、あまっちょろい奴雇ったわ。

めんどくせーから、そうですね、気をつけますと言ったら早く終わった。ま、泣くのは私が弱いからだけどね。アンタの前では泣いてねーよ。だからトイレで痣作ってんだろ。

あんたの思う通りに進めばいいんだろう。
そうやって感覚麻痺して慣れておかしいことにおかしいと気付かなくなるか、潰れていなくなるかのどっちかだ。

一つ言いたいことがあるんだとしたら、あんたはそれ以上は上がれないんじゃないかな。
だって慕ってる部下一人もいねーから。
上に立つ人間は厳くても慕われる。

外にいい顔して、内を守らず責め立てるしかしないあんたに人をコスイ呼ばわりする資格はねぇ。
人間性まで否定できるほど、アンタはできた人間じゃねーよ。


アンタの全てが白々しいよ。
ホントは見るのも声聞くのも吐きそうなほど苦痛でしかないんだけど、ま、嫌な上司はどこにでもいるからね。
無駄に多いスキンシップ減っただけマシかな。

 | HOME | 

Copyright(C) APORO. All rights reserved.
Material:Around the Inko Tsuruta. Template designed by komame.

FC2Ad


Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。