ありのまんまときどきくじら日記

「あり」ときたら、好きだしやっぱ「くじら」だ! そんな思いつきのタイトルです。 日々の出来事をありのまんま、自由気ままに書いてます。 何や意味不明だったり、時々語り入ったり…

New Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来ることがない出来ることがない 出来ることがない 出来ることがない

出来たと思えたことがない
できるものは全て行き当たりばったりなもの
それが積もり積もるとあらゆる場所で発火
不安とその不安が現実となるのを繰り返す
精神が追い詰められる

みんなそうだよと一蹴されれば
我慢しなきゃいけないこと
耐え抜かなければいけないことに
負かされている自分への更なるプレッシャー
ただプレッシャーが増えるだけで
何も解消はされない

できない
そう思い込んだ脳が全てを拒絶する
新しいことが記憶できない
考えようとすると眠気が襲う
何も考えられない

専門分野で入ってきてそれさえマトモにできない私が配置がえを要求する?
そこまで企業に面倒を見させる?
企業にメリットは何もない
お荷物を抱えてるだけ
既にとんでもない給料泥棒だ

そもそも今やっていることを投げ出すのか
そんなことをすれば
逃げた事実として一生付きまとうだろう
スポンサーサイト

泣いたらちょっと苦しさから解放された気がした泣いたらちょっと苦しさから解放された気がした 泣いたらちょっと苦しさから解放された気がした 泣いたらちょっと苦しさから解放された気がした

苦しい理由
そもそも何も出来ないのに取り繕って入社した
得意なはずの専攻
ホントはちっとも出来やしない
基礎知識すら危うい
論理的に考えること
それ以前に自分で考えること
それが出来ない
努力が足りないと言われるだろうか
ただその切欠すら掴めないんだ
どこから考えていいのかわからない
有り合わせの組み合わせで凌いできた
やっぱり無理があった
でも逃げグセがつくと言われたあの時のこと
一生私を縛り続けるだろう

やめられない理由
人間関係でいえば全く問題がない
むしろ理想の場所だと思う
まず一番はここまで育ててくれた親への申し訳ない気持ち
きっと自身を責めるだろう
どこで間違えたのだろうと
ただ私が弱いがためなのに
大学への迷惑 少なからずいい印象はない
教えてくれた上司や先輩
このままじゃ給料泥棒
やめたそのあとへの不安
何が出来る?何も出来ない
やめたところでどこでも同じ思いをするだけじゃないだろうか
環境自体には恵まれたこの場所
何としてでも食らい付くべき?
たとえどんなに病みそうでも

ああやっぱり
何に関しても中途半端だね

いつだってダメ人間いつだってダメ人間 いつだってダメ人間 いつだってダメ人間

自分には向いていない
そう思って日々を過ごす
ただ何か向いていることがあるのか
正直何一つ上がってこない

歌はただ好きなレベルで大したこともなく
文章もただ趣味レベルで結局はありきたりな言葉を連ねてるだけで

何もまじめにやってこなかった自分には
向いているとかそれ以前の問題だってことも

今から頑張ればいいじゃないと言えるほど前向きでも真面目でもなく
だからダメダメなままずるずると自分の頭で考えることもできずに過ごしている
ダメなやつだと自覚はしている
ただそこで動かないのは自覚していないのと同じか

しんどいやめたいやめたい
そればっか考えてるとホントしんどくてやめたくなって
でも今後生きてくことを考えるとやめてどうする?
金足りねーぞとか考えて
大して何もしてない何となくで過ごしてんのに
そこまで生きることにこだわってる自分を笑ってしまう

工事現場を見上げて木材でも鉄骨でも降ってこればと思う
でもちょっと速足で通り過ぎる

電車のホームで飛び降りる想像もする
なーんてねって思う

答えは簡単 死にたくないから
痛い思いをしたくないから死にたくないのか
仮に痛い思いをせずに死ねるならと考えてみたが
この先なーんかおもろいことあるかもしれないのに
それもったいなくね?
と何となく思うところは変にポジティブなのか
今いる自分を知る人に忘れてもらいたくないからか
でも覚えててもらうために生きてるってのも変だし
自分のこと知らない人ばっかになる世の中なんてすぐくるし
不思議だよなぁ
それでも生きていたいんだ
生き甲斐を見つけているわけでもなく
ただやる気のない毎日を過ごしているだけなのに

ツライことがないからかな
まぁそらしんどいけどね
出来ない頭で考えてもやっぱ出来なくて
それでも時間は差し迫ってくるし
でもそれって死ぬほどかと考えるとそうでもないって思えるから
そこまで切羽詰まることもなく
いやよく焦ってテンパってるけどさ
おんなじ毎日の中でも
ちょっとした一言二言で楽しいって感じたりする
その時間があるならしんどい方が多かったとしても
やっぱ生きてたいって思っちゃうんだから
結構ポジティブなのかもね

仕事に頭がついていかない
間違ったって思ってる
でも他の道を見つけた仲間のようには
踏み出す勇気も気力もなく

やっぱダメ人間だなと
今日も苦笑する

 | HOME | 

Copyright(C) APORO. All rights reserved.
Material:Around the Inko Tsuruta. Template designed by komame.

FC2Ad


Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。