ありのまんまときどきくじら日記

「あり」ときたら、好きだしやっぱ「くじら」だ! そんな思いつきのタイトルです。 日々の出来事をありのまんま、自由気ままに書いてます。 何や意味不明だったり、時々語り入ったり…

New Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉から始まり犬で終わる蝉から始まり犬で終わる 蝉から始まり犬で終わる 蝉から始まり犬で終わる

今日はなんだかいろいろ感慨深い一日だったというか…ってまだ18時前だけど。

まぁ日記らしく、始めましょか。じゃぁいっちょ物語風味??

------------------------------------------------------------------

朝5時に携帯のアラームで目が覚める。しかし、まだ動きたくない。
5時20分までねばって、ようやく体を起こし準備をする。
ちゃちゃちゃと準備して10分後に家を出ようとドアに近づく。

蝉の声がやたら近い気がする…

近くの電柱にでも止まってるのか?それにしても近い。
ふと、昨日の夜ドアの近くの廊下で蝉が転がっていたのを思い出した。
珍しく裏返ってはなかったが、たぶん死んでるんだろうなと思った。
まさか、そいつが?いや、でも床で鳴かないだろ。
と、ドアを恐る恐るあける。

あ!

やはり廊下にいた蝉が鳴いていた。
どうやら生きていたようだ。なんだか切なくなった。
こいつ飛んでく力がもうないのかな。
こんなとこで鳴いていて他の蝉が気付くのか。
なんだかやり切れない気持ちでその場を去った。


夏とはいえ、朝は涼しい。
バイトがある日はいつも通る道を自転車をこぎながら見渡す。
長くない距離だが、早朝の空気はいつでも新鮮だ。
いつも見ると目が合う犬におはようと挨拶して、今日の始まりを感じる。

バイト先に着き、作業をしながら外を見ると、空が青く、快晴。
なんだか屋内にいるのがもったいないが、出て行くわけにもいかない。
そんな風にしているうちに、バイトの時間は終わる。

自転車で行き来た道を帰る。
朝とは違う空気。夏の暑さ。
同じ距離でも帰りはじんわりと汗をかく。
行きに挨拶した犬にただいまと一声かけて、一日の一節目の終わりを感じた。

------------------------------------------------------------------

ま、こんな感じですね。何が言いたかったか?
なんだろ~、まぁ人から見りゃ大したことないんだろうけども、何となく朝のいつもとは違う雰囲気?みたいなものを伝えようかと。
果たして伝わったのかどうなのか。
実際に朝早くに目が覚めて外に出てみれば何か感じるかもしれない。
それが何なのかは人それぞれだと思うけど。何も感じないかもしれないけど。
まぁたまには早く起きてみるのもいいよって話かな☆
頻繁だと疲れるけど(笑

誰かさんみたいにいつも遅くまで寝てたらもったいないかもよ~ってな話(笑
まぁ私も夜型だったし、人のことは言えんけど(笑
ま、気が向いたら早寝早起きもいいよ~ってね☆

って誰かさんって言って、該当する人がどんだけいるかは知らないけどね~(笑
スポンサーサイト

コメント

APOROさんは、結構文章家ですね!
by AKASA #- | URL | 2007-08-11

いや~お恥ずかしい限りで(笑
by APORO #- | URL | 2007-08-13

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://adepen.blog94.fc2.com/tb.php/44-44083d02

 | HOME | 

Copyright(C) APORO. All rights reserved.
Material:Around the Inko Tsuruta. Template designed by komame.

FC2Ad


Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。